3階建ての今風な従兄弟の新築の家が便利

従兄弟の新築した家に行きました。

その新築した家は、とても今風でした。

3階建てで、1階がガレージになっています。

家の前には駐車スペースがないので、1階にガレージがあるのがとても良いと言っていました。

そんな3階建ての新築した家は、そのガレージ部分を新たに補強していました。

これで大きな地震がきても、家をしっかりと支えることができると喜んでいました。

そんな新築した家には、1階にお風呂とトイレがあります。

ガレージの後ろの方にそのトイレとお風呂があるのですが、お湯をバスタブに入れた時の重さを考えたら1階の方が安全だということで、1階にしたそうです。

トイレが1階にあることで、大便をしても臭いが部屋の中にまで入ってこないのも良いと言っていました。

確かに、そのトイレの独特な臭いというものが2階にあるキッチンの方にまで臭いがきませんでした。

外から帰ってきたらすぐにトイレがあるから、それも便利です。

3階建はとっても便利だと思いました。